INFUSE School of LONDON,INFUSE School of Japan

profile
スチュワード麻子
ASAKO STEWARD

両親の駐在先オーストラリアのメルボルンで紅茶文化に触れ、日本航空国際線乗務員として乗務する
中で、世界各国のお茶の飲み方や文化の違いに気づいて興味を深める。
退職後、日本紅茶協会認定シニア・ティー・インストラクター資格取得。
日本茶インストラクター協会認定 日本茶アドバイザー資格取得、日本茶インストラクター資格取得。
1997年渡英、ロンドンのティーブローカーにてティーテイスターとしての研修とショップのマネージ
メントを担当。
Themes Valley University(現在のUniversity of West London)にて英国パティスリー&コンフェク
ショナリーズ・シェフズ・サーティフィケート取得。 パティスリー部門で最優秀賞受賞、三ツ星レストラン「ル・マノワール・オ・キャトル・セゾン」にてレイモン・ブラン氏の元で研修。
紅茶スクール「インフューズ・スクール・オブ・イングリッシュ・ティー」主宰。
2016年に発足したU.K.ティーアカデミー講師に就任。
自社ブランド紅茶「インフューズ」代表。
2017年度 在英日本茶大使 (日本茶インストラクター会任命、日本茶海外輸出促進協議会委嘱)
日本、イギリス、フランス、ベルギーなどで講演とセミナー開催
法人向けイベント各種。
お茶産地、工場視察先
インド、中国(チベットを含む)、台湾、マレーシア、モーリシャス、
セイシェル、日本各地
著書
2006年「ロンドン とっておきのティープレイスへ 英国紅茶のおいしい誘惑」
2009年「英国カントリー とっておきのティープレイスへ」
2010年「英国スタイルで楽しむ紅茶 ティータイムのある暮らし」
2014年「英国 とっておきのティープレイスへ」
(全て河出書房新社)
雑誌、テレビなどメディア多数
スチュワード麻子オフィシャルブログ     http://ameblo.jp/asteward

TOPに戻る